もれきゅらーくろっく!
追い込まれた者のつぶやき日記       
カウンター



プロフィール

吉飛雄馬

Author:吉飛雄馬
駆け出しイラストレーター&グラフィッカー
吉飛雄馬の駄日記!
コメント&拍手大歓迎!
ついでにイラストの仕事なんかも大歓迎です!><

■メールアドレス
ctrnser@hotmail.com



ついったー



最近の記事



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Amazon



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



カテゴリー



最近のトラックバック



最近のコメント



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


色塗り
081120.jpg


製作4日目、とりあえず目の塗りと髪の毛の塗りがいまだに方向が定まらない。
会社と同じにしたくないつーのがあって色々考えて塗ってたんだけど…。
全体の色の雰囲気はかなり鮮やかな色使ってると思います、実験実験。
まぁ、目は今回はこんな感じ、髪の毛はもう少し迷ってみる。
とりあえず明日には終わりそうかな?
自分の中の塗りのテンプレートが出来上がれば、今回くらいのCGだと土日もしっかりとやれば週一枚は塗れるなぁと思った。


テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント
週1といわず、毎日1枚とかやってみようぜ!
【2008/11/21 01:57】 URL | うny #R63KSl6. [ 編集]

髪の毛の色塗りは
毛の1本1本のライン筋を重視するか
髪のハレーション(いわゆる天使の輪)を重視するかで
方向性が分かれてくるような感じがします

私は美大で勉強したせいもあって、広面積の部分は髪の毛のハレーション
髪の毛の毛先の流れは1本1本のラインにこだわる、混合よくばりタイプ?なので
どうしても仕上げに時間かかりすぎます。。
【2008/11/21 19:52】 URL | ypsilon #t8RLJlCU [ 編集]

ちなみに、毛先部分のラインも
光があたってる部分は、白線でハレーション入れたがる方なので
私は「ハレーション重視」での髪の描き方重視するタイプ・・・なのかなぁ

美大の色彩学の授業かなんかでは
「影つけするときは、塗った色の反対色にするといい」
と指導されましてね。
影つけ=黒く と思いこんでた意識をくつがえされた記憶があります
【2008/11/21 19:59】 URL | ypsilon #t8RLJlCU [ 編集]

また大幅に返事遅れましたorz

>うny師匠
家に帰宅してPCの前に座るまでは、描きまくる!!!
って思ってるのだが、PCの電源つけると、ヴォケェ~っとネットサーフィンして寝る時間ですよ…なんでだ…。

>ypsilonさん
詳しい意見ありがとうございます。
僕の場合は、髪の毛一本一本よりも全体を重視したほうが良いのでしょうねぇ。
一応萌系の絵のはずですので…多分(^^;

>>「影つけするときは、塗った色の反対色にするといい」
もっと詳しく聞きたいですね!
自分はパソコン色彩人間なので(アナログはほぼやったこと無いです)、反対色と聞きますとどうしてもRGBでの色の事と思ってしまうのですが、違うのでしょうね。
美大とかホントすごいなぁと思います、デッサンという言葉も実際どういう意味なのか解ってない人間だったりします、ウハダメポorz
【2008/12/22 12:15】 URL | 管理人@吉飛雄馬 #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://molecularclock.blog71.fc2.com/tb.php/82-22d8d7a4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。